TOP > トピックス > あなたの部屋にもピッタリ、北欧のソファベッド

トピックスTopics

北欧家具

あなたの部屋にもピッタリ、北欧のソファベッド

このエントリーをはてなブックマークに追加

新築一戸建て住宅を検討されている方の多くは、現在賃貸マンションや賃貸アパートに住んでいる方が多いかと思います。

家の中でゆっくりとした時間をすごすリビングには、ソファを置いているという方も多いのではないでしょうか。ただし、賃貸住宅だと部屋の大きさや形によってはお気に入りのソファを置けずにいるという声もよく聞きます。

マイホームを建てるときには、好きな家具を置いて毎日家に帰るのが楽しみになるような生活を送りたいですよね。

今回は、北欧デザインのソファや意外と便利なソファベッドについて考えていきたいと思います。

ソファベッドのある生活

ソファベッドと聞くと皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?私たちが新築一戸建て住宅を手がけてきて、お引越しの際にメインのリビングにソファベッドを置いているお客様はやはり少ないイメージです。

ただ、以下のような場合でソファベッドが大活躍しています。

・友人や両親が頻繁に泊まりに来る

・子どもは自立しているが帰省してくることが多い

・家族が多いので予備の部屋がない

新築一戸建て住宅を建てる際に「友人や両親が泊まれる1部屋をつくりたい」というお客様は多くいらっしゃいます。しかし、毎日利用する部屋ではないため、本当に必要かを確認していくと予算の都合上なくすケースが多いです。

そのような場合に活躍するのがソファベッドです。最近のお客様の住宅の大きさは30坪前後で3LDKというサイズが多くなっています。

30坪で3LDKというサイズだと4人家族で暮らしていると全ての部屋が埋まりますし、友人や両親が泊まりに来たときにどうしよう。ということが発生してしまいます。

リビングのテーブルを避けてリビングに布団を敷いてそこで寝てもらう。という選択肢しかなくなってしまいますよね。

そのようなケースが想定される場合には、予めリビングのソファはソファベッドを購入しておくと便利です。最近のソファベッドは女性一人の力でも操作が簡単な作りになっています。

2人掛けから3人掛けのソファベッドでセミダブルからダブルのサイズくらいの広さがあります。簡易ベッドとは異なり、普通のベッドと同じくらいゆっくりと就寝することができるようです。

また、ソファ時のデザイン性も様々な種類が出ていますので、しっかりとトータルコーディネートをすることが可能となっています。

旅行などでよくホテルに泊まる方はホテルのベッドがソファベッドだった、という経験もありますよね。

この他にも、子育て中の方であれば日中ソファベッド仕様にしてお子様をリビングで寝かせておき、家事などをするということも可能となります。

3歳くらいまでのお子様であれば、寝室に寝かせておいて別な部屋で家事をするということが「怖い」と思った経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

リビングのソファベッドという、目の届くところに大切なお子様がいる安心感を限られた空間の中で感じることができるのは、ソファベッドがあるからということでも意外と便利な家具といえます。

調和する北欧デザイン

最近どんなインテリアにも合うと言われているのが、北欧デザインの家具や雑貨です。

こちらの記事でも紹介していますが、北欧家具や雑貨は日本人が好む「侘び寂び」を感じられるデザインになっています。

素材の持ち味を引き出し、シンプルなデザインが多いのが特徴です。こちらの記事ではフィンランドの有名デザイナーを紹介していますので併せてお読みください。

そんな北欧デザインのソファベッドもあります。

デンマークの家具ブランドである「フレデリシア」の人気アイテムの「スポークバックソファ」です。こちらのアイテムは家具デザイナーのボーエ・モーエンセンがハンス・ウェグナーとコラボレーションをしてデザインされたアイテムです。

片側のサイドフレームを倒すことができるので、ソファベッドとしても利用することが可能です。張地などをカスタムできるので納品までに3から4ヶ月ほどかかるようです。

こちらのアイテムはデンマークの若手デザイナーが手がけたソファベッドです。2人掛けで日本の住宅サイズにもちょうどいい大きさです。

両サイドのアームを倒してベッド仕様にすることが可能です。こちらのアイテムはソファスタイル・カウチスタイル・ベッドスタイルと3スタイルが可能な商品となっています。

また、日本で北欧家具や雑貨といえば「IKEA」を思い浮かべる方は多くいらっしゃると思います。秋田の近隣店舗でいうとIKEA仙台店がありますね。

家具や雑貨がお好きな方は一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。IKEAの商品にも手頃な価格で北欧デザインのソファベッドがあります。

こちらのアイテムは背もたれを外して、下部のフレームを引き出せば広々としたベッドスタイルに早変わりします。

そしてこちらのアイテムは収納もついているので30坪程度の住宅のリビングにはちょうどいいソファベッドと言えます。

メンテナンス次第、長く使える北欧家具

ちょっと極端かもしれませんが、普段利用している家具や雑貨・洋服などが破損した際に修理をしたことはありますか?

家具でいうと賃貸住宅に住んでいるときや一人暮らしをしているときに使用していた家具量販店などで購入した家具が破損した際に修理をしたことはありますか?

新築一戸建てを購入して、家具もちょっと奮発して良いものを永く使おうと思っていたのに、ちょっとしたアクシデントや子ども、ペットが破損させてしまった場合、新しいものを購入するという判断にすぐは切り替えられないですよね。

愛着があって永く愛用するものこそメンテナンスを怠ってはいけないのです。特に北欧の家具は永く愛用してもらうために、流行に左右されないシンプルなデザインであったり、インテリアとの調和がしやすいデザインになっています。

北欧家具はメンテナンスをして永く愛用できるようになっているのです。それは価格が高い安いということでありません。

北欧家具のメンテナンスや修理は基本的には購入した店舗にまずは相談してみてください。購入店舗がインターネットや中古で購入している場合は、住んでいる地域で「北欧家具メンテナンス」などというキーワードで検索をしてみてください。

ヴィンテージものであれば、経年劣化の味わいのある傷はそのままで、修復しなければいけない箇所をキレイに修復してくれます。

ヴィンテージものであればあるほど、見た目だけではなく接合部などの強度もしっかりとメンテナンスをおこなってくれます。

もし、大切な家具が破損してしまった場合は、修理をするという選択肢を覚えておいてください。

まとめ

今回は、日本の住宅で意外と活用方法があるソファベッドについてをお伝えいたしました。通常のソファと違って数多くの商品デザインがあるわけではありませんが、北欧インテリアともうまく調和するデザインのソファベッドがあるということに触れてきました。

私たちインターデコハウスがご提案する住宅は、外観デザインだけではなく外観デザインと調和する内装デザインやその住宅に合う家具もご提案できるようになっています。

また、インターデコハウスは全国で展開している輸入住宅ブランドですので様々なインテリア事例があります。

ここではお伝えできない事例の写真なども私たちインターデコハウス秋田の展示場では公開しています。新築住宅を建築したいけどまず何から始めたら良いかわからない。という方はぜひお気軽にご連絡いただければと思います。

秋田市八橋にある事務所には併設した住宅展示場があります。外観は北欧デザインの輸入住宅で来場されるお客様からはご好評をいただいております。

是非一度、八橋展示場にも遊びに来てください。

展示場のご予約はこちらから